日本語教育

日本語教師、初めての授業はオンラインでした。

日本語教師として授業デビューしました。

初めての授業はZoomによるオンライン授業。

時間配分が心配でしたが、最低限やらなければならないことはできました。

ただ、反省はたくさん。

特に、反省しなければならないのは、「すみません」と「すいません」を混同してしまったことです。

私自身、普段「すいません」と言っているのでついつい授業でも…。

母語である日本語を教えることの難しさを感じると同時に、言葉としっかり向き合う必要性を感じました。