日本語教育

大学院進学という選択肢について

転職活動をしていた際に、養成講座の先生から「YUSUKE SENSEIは大学院は考えていないのか」とたずねられました。

たしかに、自分の可能性を広げるために、大学院に進学して専門性を高めるのも興味深いです。

これから人脈を広げ、大学院についての情報も収集していきたいです。