就職活動

日本語学校への就職活動で模擬授業をしてきました。

本日、転職に向けて、日本語学校で模擬授業と面接がありましたので報告します。

模擬授業について

日本語教師の就職活動では必ずと言っていいほど模擬授業をしなければなりません。

今回の模擬授業は45分の授業の教案を提案し、そのうちの20分を行いました。

事前にパソコンを持ち込んでPowerPointを使用させていただく許可を得ておきました。

PowerPointでパターンプラクティスができるようにしていたので、テンポよく授業をすることができました。

面接について

履歴書をもとに、なぜ日本語教師に転職するのかを中心に質問されました。

質問は主に以下の通りでした。

  • 自己紹介
  • 志望理由
  • 経歴
  • これからの自分の見通しについて
  • 最後に自己PR

やはり、私の場合は英語教師からの転職というのがインパクトが大きいみたいでした。

結果について

結果についてはしばらく待たなければならないとのこと。

また報告させていただきます。

よいスタートが切れるように準備を進めておきます。