就職活動

大学院進学を選択肢に入れる

昨日の日本語教師養成講座で、大学院進学も勧められました。

自分のやりたいことリストには入っていませんでしたが、リストに加えてもいいかもしれません!

JEGS Internationalさんのホームページで日本語教師のための大学院についてまとめてありましたので紹介させていただきます。

大学院の費用について

・国立大学:初年度納付金約82万円(入学金約28万円、授業料年間約54万円)、
※博士前期課程2年間合計で上記82万円+2年目の授業料54万円=約136万円程度
・私立大学:初年度納付金約90万円台~120万円台×在学年数分
※特に私立大学は入学金や授業料も、大学により様々でかなりの差があるので一括りにはできません。

https://www.jegsi.com/jlt/daigakuin

日本語教師にとっての大学院の意義・価値

日本語教育分野をさらに探究するという意義はもちろんのこと、学歴社会が日本よりも顕著な国において、高学歴になることで、教員としての生徒からの信頼をより得られやすくなること、そして前述のように、大学院卒=「修士号」以上の学位を得ることで、就職先の幅をより広げられる、などのメリットがあります。

https://www.jegsi.com/jlt/daigakuin