エンタメ

知っていますか?『雪だるまのフロスティ』

赤鼻のトナカイのルドルフは有名ですが、雪だるまのフロスティはご存知ですか?

英会話の授業で、毎年『Frosty the Snowman』はこの時期にテレビで放送されていて、馴染みが深いものだと紹介されましたが、恥ずかしながら自分は知りませんでした。

https://youtu.be/N6p6LRtQ2WY

フロスティ・ザ・スノーマン」 (英語: Frosty the Snowmanあるいは英語: Frosty the Snow Man)はウォルター・「ジャック」・ロリンズとスティーヴ・ネルソンが作曲し、ジーン・オートリーとキャス・カウンティ・ボーイズが1950年に最初に録音したのち、ジミー・デュランテが同年にシングルとしてリリースした有名なクリスマスソングである。「フロスティ」は「霜でおおわれた」という意味だが、ここでは「スノーマン」こと雪だるまの名前になっており、「雪だるまのフロスティ」というような意味のタイトルである。ジーン・オートリーが録音した「赤鼻のトナカイ」が前年にヒットした後に作曲された。ロリンズとネルソンは新しい曲をオートリーに贈り、また季節の曲を歌いたいと思って探していたオートリーが「フロスティ・ザ・スノーマン」を録音した。「赤鼻のトナカイ」同様「フロスティ・ザ・スノーマン」はのちに他のメディア作品に翻案され、ランキン/バス・プロダクションズが作ったテレビのスペシャル番組『フロスティ・ザ・スノーマン〜温かい雪だるま』は有名である。キャラクターとしてのフロスティ・ザ・スノーマンに付属する権利はワーナー・ブラザースが持っている。しかしながら、テレビ番組が非常によく知られているため、キャラクターの商品化については通常、このスペシャル番組の権利を現在保有しているドリームワークス・クラシックスと連携してライセンスが運営されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/フロスティ・ザ・スノーマン