英語学習

なぜ英語を勉強するのか ~英語学習の3つの目的~

先生、どうして英語を勉強しなければいけないんですか~?

わぁ~、それ、中学生がよく言うやつ!!

みなさんはこの問いに答えることができるでしょうか。英語を勉強することの意味について考えることから始めてみましょう。

なぜ「英会話」は人気があるのか

最近ではスカイプを利用したオンライン英会話スクールが数多くあります。では、なぜ「英会話」は人気があるのでしょうか。

「海外旅行で英語を使いたいから」「資格試験でハイスコアを取りたいから」「仕事で使うから」

大人が英語学習をする理由はたくさんあると思います。

1つ言えることは、世の中には「英語をもっと勉強しておけばよかった」と考えている大人が少なくないということです。

「なぜ英語を勉強しなければいけないのか」「日本人だから必要ない」などと英語学習を敬遠していた人が、大人になって英語学習をやり直すことは少なくありません。大人になってから英語学習が人生にもたらすものの大きさに気が付くのではないでしょうか。

英語学習が人生にもたらすもの

では、英語学習が人生にもたらすものとは何でしょうか。

① 世界を知る

みなさんは映画を字幕版で見ますか?それとも吹替版でみますか?「ジョニー・デップが好きでパイレーツ・オブ・カリビアンを何度も観た」という人がいるとしましょう。その人がもし、吹替版でいつも見ていたら、「あなたジョニー・デップ本当に好きなの?」と突っ込みたくなりませんか。「ジョニー・デップの声をしっかり聞きなさいよ!」と。ジョニー・デップを本当に知るためには、ジョニー・デップの本当の声を聞くべきではないでしょうか。

旅行が好きでしたら、海外旅行でその国の人とコミュニケーションができたら、より充実した時間が過ごせると思いませんか。私は海外一人旅を長期休暇にしています。いつも何かしらのトラブルはありますが、人とのコミュニケーションで乗り越えることができています。少年時代の冒険心が大人になった今でも蘇ります。世界を舞台に冒険している気分です。

言葉は文化や世界を反映します。英語という国際言語を学ぶことで、魅力的な世界を知ることができます。

② 日本人としてのアイデンティティー

「このカフェは前に行ったカフェよりも、メニューが多くてよい」「その本より、こっちの本の方がイラストもあって読みやすい」

わたしたちは比べることで物事をより深く理解することができます。海外と日本を比べることで日本のこともより理解できます。日本の公共交通機関の時間の正確さなど、海外から見るとやはり素晴らしいと思います。アニメやゲームなどのカルチャーも私たち日本人が誇るべき文化だと思います。その一方で「働き方改革」が求められる勤労の在り方など、海外に比べるとまだまだ私たちが後進的である分野がたくさんあります。

英語を学ぶことで、日本人としてアイデンティティーを確立することができます。

③ セルフブランディング

「勉強は自分への最大の投資」だと思います。

TOEICでハイスコアをもっていると就職・転職でも有利ですし、何より自信を持つことができます。

大学入試でも 英語資格・検定試験を活用した英語の4技能評価が始まりますね。 早い段階から投資を始めることが必要ですね。

YUSUKE SENSEIが英語を勉強する理由は

ちなみに私が英語を勉強する理由は、「グローバル社会の中で日本人としてのアイデンティティーを持ち、力強く自分の意見を発信できるようにするため」です。

英語が「自分の人生を輝かせる」と信じています。